めにゅーいちらん

オンラインカジノで勝つための根本的な話

毎月の新着記事一覧はこちら

ばからちゃん

オンラインカジノを触ったことのある人なら何度も経験するであろう”負ける”こと。
これを回避するため(勝つため)にいろいろ考えたり検証したりするわけだけど、どんなことでも仕組みを理解しないうちはなかなかうまくいかないもの
そこでこの記事ではオンラインカジノで勝つために根本的に知っておくべきことを紹介できればと思うよ。
詳しくは続きを見てね。

るれ子

珍しくまともな記事かも?

目次

オンラインカジノで勝つための根本的な話

ばからちゃん

さて最初にオンラインカジノであろうが3Kだろうがギャンブルである以上、基本的には100%勝つ方法が無いことはみんな知ってると思う
負けるのは簡単だけど、ほぼ100%勝つとなると以下の記事で紹介しているような激熱オファーを駆使するのが無難な方法なんだよ。

あわせて読みたい
オンラインカジノで運に頼らずほぼ確実に稼ぐ方法とは?【永久保存版】 オンラインカジノをプレイする以上勝って稼ぎたい、儲けたいと思うのが当たり前だけど、基本的にはギャンブルなので100%結果が伴う以上、100%稼ぐ方法は無いに等しいん...
ばからちゃん

しかし激熱なオファーは常に転がっているわけではないので、やっぱり結果が存在するライブゲームにて勝ち続けることが”勝ち”だと私は思っているので”やればやるほど勝てる方法”を追求するべくこのサイトがあるわけなんだよね。
1日程度なら負けることも絶対にあるわけだけど、週間、月間、年単位で勝ち越せればいいと思うんだよ。

るれ子

一時的な勝ちなんて誰でもできるわ。
勝ち続けることが難しいのよ。

ばからちゃん

で、記事タイトルのように勝ち続けるための根本的な話をしていくから、知らなかった人は覚えておくといいかもよ。

攻略法とは結局”フラットで勝ち続ける方法を見つける”か、”ベットの上げ下げ(ベッティング)によって勝ち続けるか”のどちらか

この記事を見ている皆さんはライブゲームをある程度触ったことがあると思います。
ライブルーレット、ライブバカラ、ライブブラックジャック、ライブシックボー、プロバイダーがエボならクレイジータイムやモノポリーライブなどのマネールーレット、ライトニングバカラ、ライトニングブラックジャック・・・などいろんなライブゲームがあります。

これらで勝つためにマーチンやモンテカルロ法やダランベール法をはじめとする様々なベッティングを調べて実践し、うまくいくこともあれば一気に資金を溶かしたこともあることでしょう。誰もが通る道です。

もちろん一般的なベッティング情報では勝ち続けることが難しいと感じ、このサイトにたどり着いた人もいると思います。

一般的なベッティングだろうが、当サイトのオリジナル攻略法だろうが、根本的な手法というのは同じということを理解してください

まずフラットベットで勝つためにはどうすればいいと思いますか?

オンラインカジノの全ゲームにおいてRTP(還元率)が100%を超えるゲームは存在しません。
ブラックジャックでベーシックストラテジーを使えば・・・なんていうのはただの幻想です。

フラットベットで勝つためには本来の勝率より高い勝率を出す必要があります
イーブンベットであれば3回に2回勝つ必要がありますし、100回に51回は勝つ必要があるということです。

ではどうやって本来の勝率よりも高い勝率を出すか。

フラットベットである以上、ベットのタイミングを調整することが唯一の方法であり、むしろそれしかありません。
(ユーザーが技術介入出来る方法がベットのタイミングを選ぶことだけという意味)

理論上の話で言えばどこにどうベットしようがRTPの変動はないことでしょう。

結論から言えばこの”いつベットすれば結果的に勝率が高く、収支的に勝ち越せるか“なのです。

これが簡単であればいいのですが、極めて困難な難しさなのです。

初心者の人は例えば「ルーレットで赤が10連続したから黒にベットする」とかバカラで「バンカーが12連続しているのでプレイヤーにベットする」なんてことを考え、実践し、やられます。

知ってるとは思いますが、基本的に独立事象のゲームなので、前回の結果がどうだから次回のゲームに結果が及ぶことはありません。
ルーレットでダズンが4連続したら別のダズンにベットすれば実質勝率が~なんていうのはまやかしです。

とはいえ一時的にはこれで簡単に勝てたりもすることはあるでしょうが、長い目で見ると結局負けてしまうケースが殆どだと思います。赤が10連続した後にさらに10連続赤が来るみたいな事象がどこかで発生するはずですから。

え?じゃあ実質的に理論的に結局勝てないんじゃ・・・?と思いたくもなるのですが、それを言う前にデータを取ってみるのはどうでしょうか。

例えばルーレットで赤や黒が5連続で出現した場合のその後ツラが切れるタイミング1万回をデータ収集し、平均が8以上であれば、赤or黒が5連続した時にツラが切れるまでベットし続ければ1回あたり2単位稼げることになります。
1単位1万円であれば、5連続のツラを発生を見つけるだけで1回あたり2万円の儲けになるわけです。
もし本当にそういう結果になればガチの攻略法と呼んでも差し支えないと思います。

ばからちゃん

これは例えばの話だから5連続した後のツラ狙いして負けたとか言うなよ!

少し話が脱線しましたが、フラットベットで勝つための方法を探す場合に最初にすることは“いつベットすれば高い勝率になるのか?”を調べることというわけです。

斎藤さん

これを極めれば危険な追い上げをする必要もないし、1日平均1単位以上の利益を出せるのであればもうあなたはプロと呼べるわ。

続いてベッティング(資金の上げ下げ)に関してです。

そもそもベッティングとはどう賭けるかの戦略の事でフラットベットも1つのベッティング戦略と言えます。

るれ子

しかし一般的な認知としてはマーチンゲール法やダランベール法のようなものをベッティングと呼んでいるので、ここの記事でも資金の上げ下げを行う賭け方の事をベッティングとします。

マーチン、モンテカルロ法、ダランベール法、31法、ココモ法・・・数えればキリがありませんが、共通することは勝ち負けによってベット額の上げ下げがあることです。

マーチンやココモ法、ダランベールなどは負ければベット額を上げ、パーレーやモンテカルロ法(の途中)なんかは勝ったらベット額を下げたりしますよね。

各ベッティングにはメリットもデメリットもありゲームによっても向き不向きがあります。

いずれにせよ、どのベッティングに共通することは、”本来の勝率を維持できない分をベット額を上げることで回収する”というメリットと、”連敗によるパンク(ベット上限や資金不足になること)による大損”というデメリットです。

1セットをどうとらえるかは人にもよりますが、ダランベールやモンテカルロ法なんかは、本来の勝率より低い勝率でも収支的にはプラスを出すことがメリットですし、マーチンやココモ法なんかはいくら大金を用意しても、オンラインカジノであればベット上限があるので、ベット上限まで連敗してしまえばベッティングシステムが維持できなくなり大損するわけです。

つまりベット額の上げ下げを行うベッティングはパンクしなければ勝ち続けられるが、パンクした時点で今までの勝ちを吹っ飛ばすような大損が待っていることが多いのです。

となるとちょっと勝ち逃げする程度ならいいかもしれないが長期的にずーっと勝ち続けるのは至難ということです。

ばからちゃん

じゃあベッティングって長い目で見ると勝てないんじゃ?

と思いたくなる人もいることでしょう。しかしフラットベット同様、勝つための努力を放棄するわけにはいきません。

ここで考えないといけないのが、損切の概念です。

マーチンやモンテカルロ法などは資金が無くなるかベット上限まで追っかけてしまうから大損してしまうのであって、損切りをしてプラス収支に持っていくことはできないでしょうか?

つまり損切り込みでプラス収支を維持できないだろうか?という意味です。

安直な例ですが、例えばイーブンベット(配当2倍のゲームという意味)でマーチンをするとして、3連敗で損切りをするとします。
3連敗してしまった場合は7単位の損失になります。
ということは、3連敗して損切りする前に8回の勝利を得ることが出来れば損切り込みで1単位のプラス収支が出るということになります。

ばからちゃん

じゃあ結局フラットベットと一緒で “いつベットすれば高い勝率になるのか?”を探さないとってことだね。

ばからちゃんの言う通り、結局本来の勝率より高い勝率を出し続ける必要があるわけです。

なのでベッティングを使用する場合は損切の設定は必須で、フラットベット同様 “いつベットすれば高い勝率になるのか?” を極めないといけません。

独立事象を理解しよう

独立事象とは前回の結果が次回の結果に影響しないことを言います。独立事象であるものかそうでないものかで2種類に分けることが出来ます。

ばからちゃん

一般的にはルーレットやクラップスは独立事象、バカラやブラックジャックなんかは独立事象とは言わないってことだね。

るれ子

ただオンラインカジノで一般的なことが通用するかと言えるとそうでもないわ。
バカラやブラックジャックは一定のゲーム数や残りの枚数によってトランプのデッキ(シュー)が新しくなるわよね。
これは本来カウンティングによって有利不利を把握しベッティング(ベット額の調整)を行うことで期待値を変動させることができるわ。
例えばあなたが完全記憶能力と完璧なカウンティング能力があった場合、リスクを軽減、または収支的な勝率を高めることができるのだけど、ランドカジノと違いオンラインカジノはデッキ数が多く、カウンティングが通用するかしないかでいえば通用しないような仕様になっているわ。

斎藤さん

まぁカウンティングに関して気になる人はいろいろ調べてみましょう♪
全てが通用しないわけでもないと個人的には思ってるわ。

ばからちゃん

ちょっと話が逸れたけど、結論というか一言で言うと、ルーレットとかは独立事象だから前回の結果は関係ないし、バカラやブラックジャックは独立事象ではないけど、オンラインカジノでは独立事象みたいなもんだよってことなんだよ。

これは余談ですが、ライブゲームの結果は作られているという説もあります。

異常なくらいのツラやテレコ的結果はオンラインカジノではよくある光景です。

またはAIが結果をベット終了後に決めているのかも・・・?

まとめ!この記事の内容を最低でも理解した上で勝つための努力をしよう

ばからちゃん

とまぁいろいろ書いたんだけど勝つためにいろいろやってみるのは大事だけど、この記事に書いてある内容くらいは最低限理解して臨んで欲しいってことだったんだよ。
テニスのルールを知らないまま球を強く返す練習をしても、テニスで勝つことはできないみたいな意味合いだよ。

るれ子

つまりこの記事に書いてある内容をもともと知っていればよし、知らなかったのであればしっかり理解して戦ってねってことなのよ。

ばからちゃん

まぁそういうことだね。
いずれにせよ簡単に思いつくような程度で勝ち続ける何かを見つけることはないと思うから、ひたすら考え検証しオンラインカジノを攻略していこう!

終わり!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる