🙋‍♀️2021年最新お勧めカジノ情報はこちら💁‍♀️

【オリジナル攻略法】ネイバー2点法で稼ぎまくれ!!!【データあり】【ガチ考察】【究極?】

ばからちゃん
ばからちゃん

さて新しいオリジナルのベッティングが完成したからみんなに共有したいと思うんだよ!

名付けてネイバー2点法と言ったところだよ!

これなら誰でも高確率で勝ち続けることが出来るんだよ!!!

詳しくは続きを見てね!

るれ子
るれ子

本当かしら・・・

ネイバー2点法のやり方

ライブルーレットで前回の出目のネイバー2点の5点ストレートベットをする。

②勝てる!

るれ子
るれ子

いや待て待てそれは流石に無いわよ!!!

どう考えてもそれはない!!!

ばからちゃん
ばからちゃん

結論から言うと別に間違ってはないんだけど・・・

まぁちゃんと解説するからちゃんと読んでね。

基本的な考え方

ばからちゃん
ばからちゃん

まず頭に入れていて欲しいのが、ベットする箇所は前回の出目のネイバー2点の5点ストレートベットが基本的なベット箇所だよ。

例えば前回の出目が【0】だった場合のネイバー2点というのは【3,26,0,32,15】の5点ということだよ。前回の出目が【5】だったら【23,10,5,24,16】の5点だよ。

今回のネイバー2点法は前回の出目によってベット箇所が変わるので、ほぼ毎回ベットする箇所は変わる感じだね。

るれ子
るれ子

とりあえずデータというか勝てる根拠を出してもらえるかしら?

単純な確率論じゃあ運ゲーになっちゃうじゃない。

ばからちゃん
ばからちゃん

もちろんそれは検証済みなんだよ。

とりあえず以下の表を見て欲しいんだよ。

ばからちゃん
ばからちゃん

別に理解してもらわなくていいんだけど、↑の表は【前回の出目のネイバー2点で当たったか?】がわかる表となっているんだよ。

ついでにフラットベットでユニット100円(合計ベット500円)の場合の損益も表示させているんだよ。

で、実際に入っている出目はインスタントルーレットやライブスピードオートルーレットなど実際に我々がエボのライブルーレットから抽出した出目を入れているよ。

今回はまず500回近くデータを入れてみてフラットで計算した場合、32,000円ほど利益が出た計算なんだよ。

まぁこれだけじゃあアレなのでもう一つ例を出すよ。

ばからちゃん
ばからちゃん

これは400回程度のオートスピードルーレットの出目を入れた場合で結果的には100円ユニットで18,000円程度の利益が出た感じになったんだよ。

本来ストレート5点の勝率は5/37=13.51%なのでこの確率以上になればプラス収支が見込める形になるんだけど、どちらも15%以上のデータとなりプラス収支になったんだよ。

(最初のやつは15.66%、15.23%)

以上の事からライブルーレットでこのネイバー2点法をうまく使うことで初心者でも上級者でもライブルーレットで簡単に稼げるというわけなんだよ!

ただ私たちの場合は基本的には500回とかで1セットと考えたりするから、そんなに時間取れないよって人は普通にすぐプラス収支になったら勝ち逃げする感じでも良いと思うんだよ。

るれ子
るれ子

とりあえずフラットでもプラス収支になったってことは物理的に勝率が本来の確率より良いってことよね?

これは根拠みたいなのあるのかしら?

ばからちゃん
ばからちゃん

それに関してはあくまでオカルトとして聞いて欲しいんだけど、ライブルーレットと言えど、【どう考えてもその出目にはなんねぇだろ!!!】っていう履歴があるよね。

同じ数字が3,4連続するとか、【0,0,5,5,0,0】とか【1,2,3,4,5】とかね。

つまりそういう結果は作られていると考えるべきなんだよ。

ライブバカラでもライブルーレットでもランダムな結果のように見えて実は最初から結果は決まっているんじゃないか?と考えると同じ数字が連続しようが、前回の出目のネイバーに球が落ちようがおかしい話ではないんだよ。

まぁそんなことを頭の片隅に入れながらライブルーレットをひたすら眺めていると前回の出目の付近って意外と来るな~なんて思ったので、履歴をもとに検証してみたらビンゴ!ってことなんだよ。

因みに今回の検証では22回以上ネイバー2点が外れることは無かったから、欲張りな人は以下のような追っかけ系のエクセルファイルを作ってうまく応用してみるのもいいかもしれないよ。

ただ絶対は無いから損切設定はマストだけどね。

念のため再度検証

るれ子
るれ子

とりあえず根拠やデータがあるのはわかったんだけど、目の前でもう一回検証してくれないかしら?そしたら【この方法は使えるじゃない!なかなかやるじゃない!】って思えると思うのよ。

ばからちゃん
ばからちゃん

見たけりゃ見せてやるよ!

るれ子
るれ子

あれ?マイナス収支になっちゃったわよ?

ばからちゃん
ばからちゃん

516回中当たりが65回・・・ということは勝率が12.59%で本来の勝率が13.51%だからフラットベットの場合普通に負け・・・!!!資金に対して約15.6%の損失・・・!!!

(資金3万、ユニット20円の合計ベット100円計算)

ば、馬鹿な!!!ついでに最大連敗数も23連続になったんだよ!

こ、これではフラットだけでは利益が出せない!!!

一時的にはそりゃプラスにはなったが・・・フラットだと勝率がものをいうからなぁ・・・

大連敗の連続でズルズルマイナスになっちゃったんだよ・・・

るれ子
るれ子

やっぱりインスタントルーレットでは難しいのかしら・・・?

斎藤さん
斎藤さん

あらあらなんだか真面目なことやってるじゃない。

こんなの私が数年前に通った道だから補足してあげるわよ。

ばからちゃん
ばからちゃん

!??

斎藤式 ネイバー2点法 解説

斎藤さん
斎藤さん

まず今までの検証でフラットベットで勝てました→やっぱりマイナスになりました、という感じになったと思うんだけど、逆に言えば【フラットベットなら負けはたかが知れている】ということで、プラスに捉えるべきよ。

そもそも全部が全部マイナスになるわけでもないんだからね。

とりあえずみんな勝てればいいんでしょう?

というわけでみんなにはネイバー2点を応用した本当の勝ち方を教えるわよ。

斎藤式ネイバー2点 追っかけVer

斎藤さん
斎藤さん

プレイするテーブルはディーラーが投げるライブルーレットよ。

①テーブルの履歴を見て、10回~15回ネイバー2点が来ていないテーブルを見つけたら10回~23回くらいまで以下の表をなどを参考に追っかける

斎藤さん
斎藤さん

今までの検証で30連続ネイバー2点が来ないことはなかったけど、絶対は無いから深追いはお勧めしないけれど、10回以上来ていない状態から参加することで高確率で利益を出せると思うわ。

物理的な勝率を上げる手法ではないけど、損切さえ決めて取り組めばまず勝てる方法よ。

コツとしては自分の資金のバランスを考えることね。

斎藤式ネイバー2点法 ダランベールVer

斎藤さん
斎藤さん

資金がある程度余裕があって時間も余裕のある人はこっちがオススメよ。

ただ少し複雑かもしれないから中級者以上向けってとこかしらね。

①テーブルの履歴を見て10回以上ネイバー2点が当たっていないテーブルを見つけて、倍率に対応したダランベールを行う

斎藤さん
斎藤さん

補足として倍率に対応したダランベールというのは、通常のダランベールだと配当が2倍のゲームに設計されているので、勝った場合は1単位減らしてベットするわよね。

今回のネイバー2点法の場合は当たった時の配当が7.2倍なので、四捨五入して勝った場合は7単位減らしてベットするという具合なのよ。

例えばユニット20円の場合は1回のベット額合計が100円で計算すると以下のようになるわ。

斎藤さん
斎藤さん

高倍率のダランベールの特性上、13回以内に当たれば無条件でプラス収支が出るので、13回以内に当たった場合はまた最初からってことよ。

しかし13連敗はどこかで出てくるので、最初に大連敗をしたパターンだとこうなるわ。

斎藤さん
斎藤さん

最初に20連敗後、1回あたり、そのあとまた10連敗した状態ね。

ドローダウンは最初の合計ベットに対して210倍の状態ね。

斎藤さん
斎藤さん

その後8連敗して当たり、その後5連敗して当たった状態よ。

ドローダウンは254倍まで上がっているけど、勝率8.7%の段階で64.2倍のマイナス状態ね。

斎藤さん
斎藤さん

さてそのあと3連敗して当たり、その後8連敗して当たった時点で120円のプラスになったわ。

勝率は10.2%と本来の勝率に比べて3.4%も低いのにもかかわらずプラス収支になっているわね。

堅実なあなたならここでリセットして初めからをするべきだけど、その後ポンポンと当たれば6000円~10000円程度のプラスになるわ。

斎藤さん
斎藤さん

なのでドローダウンはある程度膨らむのを覚悟のうえで資金もある程度用意できるのであればおおよそ勝ち越せる手法ってところね。

結果的に低勝率でも利益を出せるってところがポイントかしらね。

斎藤式ネイバー2点法 ボナ狩りVer

斎藤さん
斎藤さん

この記事の最初の方でばからちゃんが検証して負けたデータがあったわよね。

総資金の300分の1のフラットベットで資金に対して15.6%のマイナス

大きく見積もって20%の資金が減るとしましょう。

さて?これは100%入金ボーナスを使えばあっけなくプラス収支を出せるのではないかしら?

そうね、入金ボーナスでベット上限が25ドル(2,500円前後)のところが多いので、これを例にしましょうか。

例えば100%入金ボーナス500$ベット上限25$のカジノだとして、フルで使う場合は500$の入金で総資金が1000ドルスタートになるわね。

ボーナス条件がボーナス額の30倍だとしましょう。となると15000ドルのベットを行わないと出金できない。

例えば1回のベットがユニット2ドル合計ベット10ドルだとすれば1500回ベットすれば条件はクリアできるわ。

500回のベットをした時点で資金が減ったとしても20%程度。また勝つこともあると考えるとフラットベットであれば、ボーナス額が全部吹っ飛ぶ前にはボーナス消化条件をクリアできると思うのよ。

純粋にフラットベットで資金を維持しつつボーナス消化をできれば余ったボーナス分がプラスになるって意味合いね。

斎藤式ネイバー2点法 セット分けダランベールVer

斎藤さん
斎藤さん

さっきいったダランベールVerのライトバージョンと言ったところかしらね。

エクセルで作るのが面倒というか不要だったので簡単に説明するわ。

フラットベットの場合は平均して7回に1回当たればプラス収支になって勝つことが出来るわ。

つまり勝ったらプラス6,負けたらマイナス1というわけなのよ。

そして勝率は500回程度も続ければ本来の勝率に対してプラマイ2%前後に落ち着くのよ。

なので20単位のマイナスになったらベット額を倍にするだけで結果的に勝ちこせることが殆どなのよ。

さっきのばからちゃんが負けた時のデータで試してみたらこうなったわ。

さっきのマイナスグラフが・・・

斎藤さん
斎藤さん

という具合に無理やりではあるけどさっきのマイナスグラフがプラ転まで持って行けるということなのよ。

この場合だとユニット20円の合計ベット100円スタートでマイナス2000円を超えた時点でベット額を2倍にしてユニット40円合計ベット200円で再度続けて、次は合計で6000円マイナスになった時点で資金を2倍にしてユニット80円合計ベット400円にしてみた感じよ。

合計ベット額の20倍がマイナスになったら資金を倍にするだけだからわかってしまえば難しくはないかもね。

ドローダウンも70倍程度で100倍を超えなかったわね。

1つの方法として考えてちょうだいな。

ネイバー2点法まとめ!

斎藤さん
斎藤さん

という感じでネイバー2点ベットを追求するとこの程度の事は考えついて勝つことなんて楽勝なのよ。

ばからちゃんの実際に検証してみて勝った負けたっていうのがなかったらこういうことは考えつかないわけだから、決して無駄なことなんかじゃないのよ。

ばからちゃん
ばからちゃん

(珍しく斎藤さんが私に対して肯定的な意見なんだよ・・・)

まぁそんな感じで結構応用が出来るような感じなんだよ。

ちなみにこれがネイバー3点だったら当たる頻度は増えるけどリスクと利益性が下がるからネイバー2点がちょうどいいんじゃないかという結論に至ったよ。

この記事で紹介しているエクセルファイルとか欲しい人がいれば(いないと思うけど)ぜんぜん上げるのでコメントやらお問い合わせフォームやらから連絡くださいな。

るれ子
るれ子

ぶっちゃけなんだかんだでプラスは出せる方法だから勝ち逃げ徹底+複数カジノで結構無双できる予感がするわね。

終わり!

おまけ 

斎藤さん
斎藤さん

ここまで読んでくれたあなたに1つアドバイスをするわ。

ライブルーレットと言えばエボがメジャーだしこの記事の検証もエボのライブルーレットで検証しているけど、このネイバー2点法に至ってはプレイテックのライブルーレット(特にスピードルーレット)であればマジで負けることが無いと思うわよ。

上級者の人は是非見てみて頂戴。

プレイテックのライブが出来るお勧めのオンカジの以下の通りよ。

ボーナス情報
✅入金不要ボーナス20$
✅当サイトからの登録で追加でフリースピン30回(当サイトから登録後【onknfs30】をサポートに連絡で反映)
✅初回入金額の50%MAX500$がキャッシュバック!(条件無し)
登録後3日以内なら65%MAX650$に強化中!

お勧めポイント
✅豊富な入出金方法と迅速な出金
✅入出金に銀行振込対応!
✅オリジナルゲームプロバイダーあり
✅24時間の完全な日本語対応(ライブチャット、LINE、Twitter)
✅業界最大のキャッシュバックシステム

ボーナス情報
✅入金不要ボーナス2,000円(登録時に【2000bonus】のプロモコードを入れよう!)
✅新規入金者は最大50,000円までのキャッシュバック!

お勧めポイント!
✅銀行振込決済対応!
✅破格のリベート!
✅出金上限無し!
✅3分以内の高速出金!

ボーナス情報
✅入金不要ボーナス3,000円(当サイトリンクより登録時、クーポンコード「30FREE」入力)
✅初回入金ボーナス最大80,000円!

お勧めポイント!
✅月1~2で来る「負けたら全額キャッシュバック」の勝ち確定オファー
✅ニッチなゲームと古き良き時代の名残がある
✅ビットコインやWebanq経由で銀行振込入出金OK!

コメント

  1. くりすとふぁ より:

    お久しぶりです。
    ボッコボコにされ続けカジノから離れたけどまた戻ってきちゃいました…
    変わらず面白い検証してますね!
    さっそく15点+α良さそうだったので試したものの、相性悪かったみたいでボコられました(笑)
    2点ネイバーのダランベール20倍マイナスからのベット上げ良さそうなので逝って来ます!

    オリジナルで考えるとローリスクローリターン系しかビビりなので出来ず
    資金もなかなか増えないのでバカラちゃんのパンチ力のある攻略法は本当に楽しみにしてますよ!

    • ご無沙汰です(‘ω’)ノ

      15点+αはパーレーで事故るかなので、相性はありますね!資金に対するベット比率も大事かもしれません!

      2点ネイバーのダランベールは6倍ダランベールの亜種のようなもので、確率をある程度収束させる前提のベットなので、長期戦によるドローダウンには気を付けてくださいね!
      ベットの上げ下げは多少自分なりに調整してみてもいいかもしれません。

      15点+αも2点ネイバーもテーブルによって(タイミングではあると思いますが)相性の善し悪しが結構あるので、一旦ベットしないで観察してみてみるのもありです!

      無理しない程度に頑張りましょう(‘◇’)ゞ

  2. くりすとふぁ より:

    長期戦で勝ち越せるベッティング法発見したいものですね(‘Д’)

    質問で申し訳ないのですが、斎藤さんの手法の「20単位のマイナスでベット額を倍」にするやつは
    勝った後もベット額は維持させるのでしょうか?


    20回まで連敗(ユニット20円の合計100円ベット)
    22回で当たり(現在ユニット40円の合計200円ベット)

    上記の場合はどれが正しいのかなと
    ① マイナス額が2000円を切ったのでベット額をユニット20円の合計100円に戻す
    ② プラスになるまで引き続きユニット40円の合計200円ベットを継続させる

    理解不足で申し訳ないです!
    よろしくお願いします!

    • そうですね、勝つだけなら勝ち逃げ徹底でいいのですが、長期戦でやるほどプラスになるのが理想です👩

      ベット額に関しては①の認識で大丈夫です🙆‍♀️
      ②でももちろんいいのですが、オスカーズグラインド法になってしまいドローダウンが恐らくとんでもないことになる可能性が高いので💦

      ダランベールの仕組みを考えると確率が収束する頃には利益が出るという形なので、20単位ではなく14単位や30単位にしてもいいかもしれません。(資金とリスクをどこまで許容するかで決めるといいかも)

      考え方としては【本来の勝率以上の確率にならなかったので、フラットベットだとマイナスだけどベット額を上げて無理くりプラ転させたろ!】って感じなのでで、ベット額を上げた後に当たってマイナスが減ったらベット額を下げた方がリスクは少なくなるかと思います。

      参考になれば幸いです!

  3. くりすとふぁ より:

    先ほど検証してたら42回NOネイバー( ;∀;)
    怖いねぃ

    • >>くりすとふぁさん
      42スルー・・・地獄ですね😭
      観測上インスタントルーレットの50スルー(下記画像)が今のところ最大記録ですが、ルーレット(テーブル)の種類は何になりますか?
      50スルー画像

      これは感覚上ですが、追っかけていないときと追っかけている時では、追っかけているベット額が大きくなるほどスルー率が上がる気がするんですよね(;´・ω・)

  4. くりすとふぁ より:

    記事中でお勧めのプレイテックのライブカジノです(笑)
    スピードルーレットじゃない一番人数の多いテーブル遊んでみました。

    ただし同じデータでもやり方によって累計損益が変わりましたので
    参考までに検証結果を記載しておきますね。

    『共通点:500回まわして最後の時点で勝率が12.4%、初期ベットはユニット$0.2の合計$1ベット』

    ケース1(フラットベットの場合)
    ・MAXドローダウン:-$83.8
    ・累計損益:-$53.6

    ケース2(-10単位でベット額を倍にする斎藤式ネイバー2点法のセット分けダランベールVer.)
    ・MAXドローダウン:-$388.2
    ・累計損益:+$25.6

    ケース3(-20単位でベット額を倍にする斎藤式ネイバー2点法のセット分けダランベールVer.)
    ・MAXドローダウン:-$192
    ・累計損益:+$2.2

    ケース4(-30単位でベット額を倍にする斎藤式ネイバー2点法のセット分けダランベールVer.)
    ・MAXドローダウン:-$192.8
    ・累計損益:-$20.2

    以上です。

    面白いなと思ったのがケース3と4では同じくらいのドローダウンなのに
    最終結果は真逆だったことですかね。

    資金に余裕のある人はケース2、
    小さくでもいいからリスク減らしながら勝ちたい人はケース3ですかね。

    今後もデータ取って検証していきますね~

    • ご協力(!?)ありがとうございます(`・ω・´)

      プレイテックでユニット0.2$だとMega Fire Blaze Roulette Liveでしょうか?(プレイテックのライトニングルーレットみたいなやつ)
      500回回して本来の確率より約1.1%低い勝率だった場合ということですね。

      ケース1ではフラットなのでマイナスなのはわかりますが、確かに資金の余裕がある場合はケース2、リスクを抑えるならケース3の方が良さそうですね!
      ケース3とドローダウンが一緒でケース4でマイナスということは-10単位~-20単位がちょうどいいのだろうか(´-ω-`)
      一時的にプラスになっているのかそうではないのかも気になりますがやはりプレイするほど増えるのが理想ですよね笑
      連敗と連勝と試行数にもよってくるとは思いますが資金に対して一番勝率の高いベットの上げ下げを見つけていきたいところです!

      因みに私は関係ないですが今日エボのライブルーレットで前回の出目のネイバー1点(3点ストレート)で61ハマりを観測してしまいました・・・記録更新です(;´・ω・)(今までは50ハマりが最大でした)

      引き続き宜しくお願い致します!

  5. くりすとふぁ より:

    500回分のデータだけ取りにPlaytechのスピードルーレットに行ってきて
    データを抜いた後入力したのですが、驚異の52回NOネイバーが…

    500回目の勝率が10.6%でMAXドローダウンが1090倍でした。(斎藤式20倍ダランベール)
    しかし累計損益は-39倍に収まったので優秀ですね!

    フラットだとMAXドローダウン128倍と低いのですが累計損益が-118倍でした。

    色々なデータ見てると出た目から3回以内に同じ出目って結構来てる気がしますねぃ。
    暇なとき計算してみまーす。

    • 52ハマり・・・(絶望)
      意外とベットしていてもしていなくてもどこかで鬼ハマりは出ると最近思います(;´・ω・)
      ドローダウンに耐えきれればある程度までは戻せる感じですね!
      数百万ゲーム単位での根拠は出せないですが、見ていると前回の出目付近はやっぱり何かある気がします”(-“”-)”
      無茶はしないで下さいね!笑

タイトルとURLをコピーしました