めにゅーいちらん
悪意ある攻撃や過剰アクセス等が原因で当サイトの情報は2023年8月以前のものが多く情報が古い場合がございます為、リンク先については正しい最新情報をリンク先にてご確認いただきますようお願い致します。

マカオの2月のゲーム総収入が77億6000万マカオパタカ(9億6400万ドル)に到達

  • URLをコピーしました!

毎月の新着記事一覧はこちら

マカオのカジノは2022年、かなり好調で、直近の収益数字が発表され、2月は増加した。

この月の地域全体の収益は77億6000万マカオパタカ(9億6400万ドル)で、2021年から6%以上増加した。1月と比較すると、22%以上とさらに押し上げられている。

ばからちゃん

日本円で110,964,594,000円の収益なのか・・・
1か月間で1100億だぜぇ?

るれ子

単純計算で1日に36億の利益が出るってすごいわよね・・・

目次

改善された結果の詳細

マカオにとって、2月は成功の月となった。この地域では、春節の休暇中、オペレーターが安定した訪問者を確認したため、成功を収めました。訪問者の合計は上向きで、Inside Asian Gamingは、公安警察隊が、マカオでは土曜日に37,000人以上の訪問者が到着したことを示したと報告しています。

これは2022年の開始以来、1日の合計としては最高である。

高い数字にもかかわらず、COVID-19は依然として、この地域がゲストを迎える上でマイナスの役割を担っています。同地域は現在も香港からの訪問を禁止しており、通常の訪問者数を減らしています。

香港は現在、パンデミック開始以来初めてとなる大規模な感染症に見舞われている。

また、マカオは中国本土との国境管理が厳しく、中国からの旅行者が多い地域でもある。いずれは定期的な旅行が復活し、定期的に安定した入国ができるようになることが期待されている。

2022年の最初の2カ月間、マカオは141億マカオパタカ(約17億5000万円)のゲーム総収益を獲得した。前年比で比較すると、その総額は8%減少しています。

2019年と比較すると、その合計はさらに低くなる。2019年2月の合計は、先月の収益より69%以上高かったが、もちろん、これはパンデミックの発生前である。

2021年の納税額

2021年、マカオは地方政府に支払う税金が増加しました。金融庁はこのほど、マカオが2020年の支払額と比較して13.8%増の339億1000万マカオパタカ(約42億2000万円)を支払ったと報告した。

同地域はCOVID-19の大流行から、成長率は鈍化しているものの、着実に回復している。

増加したことは歓迎されるが、期待値には及ばない数字であった。

政府は年間予算から業界の収入を500億マカオパタカと見込んでいた。2021年のゲーム総収入は868億6000万マカオパタカ(約108億2000万円)となり、2020年から43%増加した。とはいえ、2019年の数字と比べればまだ減少している。

2022年の年間予算では、ゲーミング税が500億マカオパタカ弱に達すると試算している。

この地域が推定数字に達するには、継続的に観光客を見かけ、香港や中国本土に国境を開く必要があるだろう。

今日の一言 あなたの人生を変える一言かも?

行動しない者に、幸福は訪れないのよ! by桜野くりむ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

現行最強オンラインカジノ

ステークカジノ ロゴ

ボーナス情報
✅入金不要ボーナス7ドル(毎日$1×7日間=合計$7の入金不要ボーナスビットコインがアカウントにプレゼントされます。(24時間以内に手動で付与 賭け条件なし))※当サイトのリンク経由の登録限定。
受け取り方法はアカウント>VIP>ウォレット>リロード
※2024年3月14日以降登録のユーザーは日本円・仮想通貨を含めた全通貨においての入出金をする場合にKYC2まで申請が必須となりました。

お勧めポイント
✅仮想通貨特化の現行最強オンラインカジノ!
銀行振込決済も対応!日本円の入金プレイOK!銀行送金、ベガウォレットも対応!
✅迅速な入出金でストレスフリーオリジナルゲームあり!
✅もちろんスポーツベットも可能!
✅条件無しで好きな暗号通貨がもらえるリロードボーナスやレーキバック(キャッシュバック)もあり!
現環境で最強クラスのVIPプログラム!プラチナIV以降なら毎日仮想通貨が貰える!

コメント

コメントする

目次