めにゅーいちらん

日本でオンラインカジノが今後流行るであろう理由

毎月の新着記事一覧はこちら

ばからちゃん
ばからちゃん

タイトルの通りよ。
この記事ではオンラインカジノが今後流行っていく(であろう)理由を個人的な考えで書いていくよ。

るれ子
るれ子

興味がある人は続きを見てみてね。

目次

日本で今後オンラインカジノが流行る??その理由とは?

ばからちゃん
ばからちゃん

まずオンラインカジノ自体は10年以上前からあったけど、今(2021年)に比べれば日本人にとって認知はかなり少なかったんだよ。

それはネットの普及とスマホの普及によるものだね。

ばからちゃん
ばからちゃん

上の画像は日本での「オンラインカジノ」のGoogleでの検索の勢いなんだよ。

割とここ2~3年で勢いは上がってきているね。

るれ子
るれ子

あれ?でも2005年くらいが一番ピークじゃない?
その頃のほうが検索数が多かったってことじゃないのかしら?

ばからちゃん
ばからちゃん

これに関しては個人的な解釈になるけど、このころは検索の母数も少なくてインペリアルカジノやワイルドジャングルカジノ、ジパングカジノ(他系列、カジノジャンボリーやラッキーベイベーカジノなど)が当時の日本人にとっては主流だったんだよ。
検索数ではなく勢いだから多少の誤差もあるんだよ。
当時の情勢を知っている私からすると誤差みたいなもんだね。
今のほうが圧倒的に検索の母数は多いはずだよ。
余談だけどこのころはマーチンやウィナーズなどのベッティングが有料で売られていたり、ブックメーカーの裁定取引なんかも知ってる人はかなり少なかったんだよ。

ばからちゃん
ばからちゃん

一応全世界での検索の勢いも調べてみたよ。

ばからちゃん
ばからちゃん

日本だけじゃなく全世界で認知と需要は高まっていると言えると思うわ。
まずこれでわかるのは、ネットやスマホの普及が増えるにつれて認知が高まり興味を持つ人の母数が増えたことだね。

昔はPCにインストールしてプレイするのが当たり前だったからね。

今はスマホでもブラウザでもネット環境があればプレイできるから便利にはなったけど、やっぱりプレイはPCをお勧めするよ。

パチンコ業界の衰退でオンラインカジノにユーザーが流れてくる!?

ばからちゃん
ばからちゃん

私自身ギャンブラーだからなんでもやるんだけどパチンコ業界にもいたことがあるんだよ。

やってる人ならわかると思うんだけど、今のパチンコ業界は衰退傾向にあるんだよ。

るれ子
るれ子

なんか理由とかってあるのかしら?

ばからちゃん
ばからちゃん

理由はいっぱいあるんだけど、実際に遊戯人口が減ったり潰れる店が多くなってきているのはいろんな規制によってユーザーが離れて行っているのが大きいね。

まず台の規制。これは出玉性能の話で、4号機の時代の5万枚などが可能だった時はいざしらず、今は万枚が出ればまぁまぁの奇跡なんだよ。スロットでいえば6号機になって一撃の出玉が最大約2400枚になった(5万入れたらほぼ負け)、とか、パチンコでいえば確率がMAX1/319になった、とかで出玉の性能がどんどん減っていっているんだよ。

そりゃパチンコで5万発以上とか、スロで万枚とかは不可能ではないけど、なんていうか夢がなくなったというかときめきみたいなのがどんどん減っているんだよ。

これだけでもユーザーが離れる理由になるけど、告知の規制もあったりするんだよ。

告知(広告)の規制というのは昔はイベントみたいなのって普通にあったんだよ。全6確定!とかなんちゃらイベント開催中!とか。

いまはそれをやると所轄(警察)が飛んできて最悪行政指導までありえるの。

つまりお店は熱い台なんかをアピールできないしユーザーはわからないからぶっこわれたジジババ以外の若い人たちは勝ちづらくなったのよ。昔に比べて。

もちろん今でもイベントはあるわ。大々的な宣伝がダメなだけで、SNSやら他社媒体やらで取材だの来店だのやってる店も地域もあるけどね、これも県によって規制内容が違うしそもそも利権とかの問題で見て見ぬふりみたいなところもあるから正直腐ってる業界よ。

日本じゃ賭博は違法なのに「パチンコ屋の景品を”偶然”買い取ってくれる店が近くにあった」ということにして(3点方式)事実上の換金ができる博打であるのに警察はお金をもらっているから「え、そんな事実ないでしょ」ってことなのよね。

話がそれたけど、一言でいえば昔に比べて勝てる額も減ってかつ勝ちづらい環境になってしまったからユーザーが離れていってる(ついでにいうと客のジジババが死ぬ)=店が潰れる=遊戯人口減少=業界衰退ってことなのよ。

るれ子
るれ子

パチンコ業界が衰退傾向なのはわかったけどオンラインカジノのユーザーが流れるのは別問題じゃない?

ばからちゃん
ばからちゃん

そんなことはないんだよ。結局若いユーザーが動いてくれないと業界っていうのは衰退していくからね。

そこで今は競馬や競艇などにパチンコユーザーは流れているのよ。

その理由は最近パチンコライターなんかがお店で実践とかできなくなってボートレースチャンネルとか公営競技のほうに営業先をシフトしているのよ。

ちなみにどことは言わないけど強めのパチンコ法人は海外のカジノ系の案件に出資したり投資したりしているんだよ。

今の人はYoutubeとか当たり前にみるわよね。パチンコしかしてなかった若いギャンブルユーザーが競馬や協定にはまるのは普通だし、パチンコに比べて稼げる額も全然違うし、事実的なところで公営競技の売り上げは上がってきているんだよ。

で、ここまでくればオンラインカジノにハマるのは時間の問題で、「単純にその存在を知らなかった」人っていうのはかなり多いのよ。

ツイッターとかSNS、Youtubeでもカジノのコンテンツは多くなってきているしその証拠にGoogleの検索の勢いも上がってきているんだよ。

若い人だけでなく、ネットに詳しくない中年なんかがハマってきているのもあるけどね。

ギャンブルするユーザーというのはそう簡単にやめれるものではないのよ。

どう考えても勝てねーなーって思ったら別の何かを探すものなのよ。

そこで今は公営競技に注目してるけど、この先オンラインカジノに注目が集まるのは時間の問題だわ。

るれ子
るれ子

なるほどね。

確かにそれは納得したわ。

斎藤さん
斎藤さん

つーかさっさとカジノを合法化してそこから税金取ったほうが潤うのに、パチンコを事実上の合法にしてクソ〇ョンや北朝鮮のミサイル代送金するようなことやってっからダメなんだよなぁ・・・どこも上層部の老害どもは自分の利益しか考えないからさっさと〇ね!!!(※最近は北朝鮮に送金する方法が少なくなってきているようでほとんどミサイル代は送れてないようです)

新型コロナウイルスの影響も!?

ばからちゃん
ばからちゃん

コロナの影響ももちろんあるわね。

テレワークとか在宅勤務や在宅の時間が全体的に増えているのはわかると思うんだけど、そうなってくるとスマホやPCを弄ったり「なんか副業とかお金稼ぐ方法ないかな~」とか考える人が増えるのは必然なのよ。

そこでオンラインカジノに焦点が当てられるのも自然な流れといえるね。

終わりに

ばからちゃん
ばからちゃん

いかがだっただろうか?

いろいろ書いたけど大体あってると思うんだよ。人によっては役に立つ記事になったかもしれないんだよ。

古臭い仕組みっていうのはいずれ淘汰されるものなんだよ。

そしてどんなものにも利権が関わっているからずるいとかうまくできてるとかそういうのってすごく多いんだよ。

だから自分の目でしっかり見定めて判断するのがいいんだよ。

斎藤さん
斎藤さん

某業界の闇を暴露とかしたらアクセス数上がったりしないかしらね?

ばからちゃん
ばからちゃん

いや・・・どうせ上がらないし、それやると間違いなく特定されるから無理じゃないかな・・・世の中には黙っていたほうがいいこともあるしね。

ネットで調べて出てくるようなコトじゃないからどのみち無理っすね・・・

斎藤さん
斎藤さん

つまんねー世の中よね。

だらしねぇな!!!!!!見せかけで超ビビってるな!??

るれ子
るれ子

(・・・ほんとに会話終わってるわよね・・・)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる