めにゅーいちらん
悪意ある攻撃や過剰アクセス等が原因で当サイトの情報は2023年8月以前のものが多く情報が古い場合がございます為、リンク先については正しい最新情報をリンク先にてご確認いただきますようお願い致します。

岡田マニラ、ギャンブラーが誘拐され、高利貸しの未払い金で拘束される。

  • URLをコピーしました!

毎月の新着記事一覧はこちら

フィリピンで悪い人に逆らったギャンブラーが、非常に不愉快な状況に陥ってしまった。彼は高利貸しから借金をし、返せなくなると誘拐され、Okada Manilaのカジノの一室に監禁された。それは、彼がようやく小さな運を見つける前のことだった。

夜のフィリピンのリゾート「オカダ・マニラ」。悪い人にお金を借りたギャンブラーが誘拐され、このリゾートの一室に監禁された。(画像:Pinterest)

この身元不明の男性は、約50万ポンド(9,090米ドル)の借金があり、支払うことができなかったと伝えられています。フィリピンのメディア、インクワイアラーによると、5人の中国人が彼を誘拐し、ホテルの部屋に一時的に閉じ込めたという。

彼らの計画には、彼を別の場所に連れて行くことも含まれていたようで、その理由は当局がまだ確認しようとしています。しかし、5人の犯人に連れられてカジノの外に出たとき、彼は警備員に合図を送ることができ、警備員が彼を助けてくれた。

目次

近すぎて安心できない

カジノの外には、一行を待つ車があった。そこからの行き先は不明である。しかし、誘拐犯はギャンブラーを身代金目的で拘束するか、あるいは処刑するつもりだったのだろう。

身元不明のギャンブラーは中国人かもしれない。しかし、ほぼ間違いなく外国籍であり、現地の人ではない。このことは、警察庁長官エドガー・アラン大久保少将の「被害者と加害者の国籍にかかわらず、このような犯罪は許されない」というコメントから推測できる。

また、大久保は、「外国人の被害者を救出できるよう、このような不法滞在の報告には真摯に対応する」と付け加えた。

警察当局は、事態を収拾する前に犯罪行為の増加を見る可能性がある。フィリピンのギャンブル収入は増加傾向にあり、COVID-19による渡航制限の緩和は、アジア全域での国際的な交通量の増加を意味します。

フィリピンのカジノ部門は昨年第4四半期も成長を続け、約560億1千万PHP(10億2千万米ドル)のゲーム総収入(GGR)を生み出しました。これは前四半期を13.5%上回り、前年同期比では96.2%の急増となりました。

また、セグメント全体の取扱高は約1,840億ポンド(33.4億米ドル)に達しました。これは、2021年同期比で90.6%の増加でした。

中国は最近、海外旅行に対する姿勢を軟化させており、それがフィリピンでのギャンブルの増加にもつながっている。国がマカオにゲーム離れを迫り続けているため、中国のギャンブラーは他の場所に目を向けている。業界アナリストは、中国主導のギャンブルの大きな流入は予想していないが、これにはフィリピンも含まれている。

中国のマフィアは問題である

アジア全域で、中国主導の犯罪組織は、あらゆる違法行為をコントロールするために活動しています。例えば、カンボジアでは多くの違法ゲーム施設を運営し、誘拐や人身売買で悪名高い存在となっています。

これはフィリピンでも同様に、主にPOGO(Philippine Offshore Gaming Operator)セグメントを通じて見られました。昨年は、報告件数が全体的に減少したにもかかわらず、POGOに関連した誘拐事件が増加しました。

フィリピンでは2022年1~9月の間に31件の誘拐事件が発生しましたが、前年同期は36件でした。そのうち、POGO関連は17件で、2021年よりも5件多い。それらの事件には、19人の中国人の被害者のほか、ベトナムや台湾の被害者も含まれていました。ほぼすべてのシナリオで、活動の背後に中国の犯罪組織が存在した。

フィリピンのゲーム規制当局で国営カジノ運営会社であるフィリピン・アミューズメント・アンド・ゲーミング・コーポレーション(PAGCOR)は、ライセンスを受けたPOGOはいずれも犯罪とは無関係であると主張している。その代わり、オペレーターはすでにライセンスを失ったり、自主的にライセンスを手放したりしている。

その区別は、議員たちには関係ないようだ。POGOは犯罪の元凶であるとして、POGO業界全体を排除しようとする動きがあるが、それでも認可されたカジノからギャングを排除することにはほとんどつながらないだろう。

今日の一言 あなたの人生を変える一言かも?

人生は、上がるか下がるか。現状維持などない。なぜなら、自分が成長しなくても時間だけは過ぎていくからだ。良く覚えておけ・・・・・管理とは、成長させることだ。現状を維持することではない by法月将臣

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

現行最強オンラインカジノ

ステークカジノ ロゴ

ボーナス情報
✅入金不要ボーナス7ドル(毎日$1×7日間=合計$7の入金不要ボーナスビットコインがアカウントにプレゼントされます。(24時間以内に手動で付与 賭け条件なし))※当サイトのリンク経由の登録限定。
受け取り方法はアカウント>VIP>ウォレット>リロード
※2024年3月14日以降登録のユーザーは日本円・仮想通貨を含めた全通貨においての入出金をする場合にKYC2まで申請が必須となりました。

お勧めポイント
✅仮想通貨特化の現行最強オンラインカジノ!
銀行振込決済も対応!日本円の入金プレイOK!銀行送金、ベガウォレットも対応!
✅迅速な入出金でストレスフリーオリジナルゲームあり!
✅もちろんスポーツベットも可能!
✅条件無しで好きな暗号通貨がもらえるリロードボーナスやレーキバック(キャッシュバック)もあり!
現環境で最強クラスのVIPプログラム!プラチナIV以降なら毎日仮想通貨が貰える!

コメント

コメントする

目次